SEOワードを入力

人と人との関わりあいに出会い方は関係ない。

”出会い系”、”ネット出会い”という言葉を聞くと悪いイメージや印象をもつ人は多い。
実際、私も3、4年くらいまでは、そういった言葉に悪い印象を持っていました。
しかし、3年前、大学3年生の頃です。
親友からSNSで知り合った人と付き合っているという話を聞いたとき、その悪い印象を拭い去ることが出来ず、私は当初反対をしてしまっていました。
当時、私の中では、出会い系は不健全なもの、関係はすぐ切れるという認識が強かったのだと思います。
一ヶ月くらい親友と恋人について話しているうちに、親友の恋人に興味がでてきたので、後日会わせていただくことになったのです。
実際に会ってみると、礼儀が正しく、誠実そうな方でした。
それから3年経った今現在も、親友とSNSで知り合った恋人は付き合っており、私の中のイメージは完全に間違っていたんだなぁ……。と気づかされました。

 

情報技術が発達し、小型のパソコンとも形容される”スマートフォン”が普及し始めた現在、SNSに関わりを持つ人や、出会い系サイトを始める人も増加していると思われます。
しかし、関わり合うのはロボットではなく、現実と同じ”人”と”人”なので、結局のところは、現実とあまり変わらないと思います。
学校やカフェ、アルバイト先、職場、ネット。出会い方は人それぞれだけれども、”人”と”人”との関わり合いに違いはありません。