SEOワードを入力

40代女性 出会いはメールから慎重に

私が利用した事がある出会い系サイトは、ハッピーメールです。
主人とはなるべく普通に生活をしている中で、違う刺激を求めてサイトを開いてみました。

 

まずは、相手のプロフィールを読み年齢と趣味を重点的にチェックしました。
男性の登録数はかなり多くて、はっきり言ってよりどりでした。

 

その中で、3人の男性に絞ってメールを始めました。
一人目の男性は、年齢が私より8歳上で普通のサラリーマンの方です。
メールの内容は、とても丁寧で紳士っぽさが目に浮かぶようでした。

 

二人目の男性は、私と同い年で営業マンの方でした。
メールは細かくて返信が大変でしたが、楽しい内容だったので飽きませんでした。

 

三人目の男性は、二つ年下の家庭教師の方でした。
最初から意思表示がはっきりしたメールの内容でびっくりしてしまいました。

 

三人の方も既婚者なのでルールを作って日に何度か携帯でメールのやりとりをしていました。
夜7時以降は、絶対にメールをしない。電話もかけない。履歴はすべて削除する。

 

メールのやり取りを続けていくうちに、サラリーマンの方が急にブラックジョークを言って来たんです。
メールなので軽い気持ちだったようですが、私が返信を少し躊躇してたらそれに察したのか
もうメールは終わりにしたいと言われ、一方的に終了しました。

 

営業マンの方は、段々会いたいとちょくちょくメールで言って来ました。
正直、私も会ってみたいと思っていたので映画を観る約束をしました。
しかし当日の朝、子供がリンゴ病にかかってしまい、保育園を休ませなくてはならなくなって結局会えませんでした。
その後のメールの内容で行かなくて良かったと思えるメールが届きました。
映画なんてどうでも良かった、君とホテルで許される時間共に過ごしたかった。とかなんとか。
やはり、男性は体の関係を最初から考えているんだと気付きました。

 

家庭教師の方は、メールの内容が国語の文みたいで会いたいと言われてもなかなかOKまでいけませんでした。
でも、しばらくメールは続けていました。考えてみれば、ロマンティストな方だったと思います。

 

今は、誰ともメールはしていませんが、時間をみてまた探したいと思います。